たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他

2018年03月14日

サウンド・オブ・ミュージック" パビリオン" に感激!

サウンド・オブ・ミュージックの「パビリオン」


雨の中、歩いて歩いて、どこまでも続く広い庭園・・・反対側へ。


疲れなど気にしない・・・レモンおばさんは花畑の中をひたすら歩く。


発見!他に観光客はいない。ヘルブルンの庭園の片隅にひっそりとたたずむパビリオン。中には入れない。


”The Sound of Music"-Pavillion の銘板。
「もうすぐ17さい」がこのパビリオンで撮られたと。撮影はレオポルドスクロン、後にヘルブルンに移された。



"Sixteen Going on Seventeen" (もうすぐ17さい) をロルフとリーズルが歌うシーン
幸せな瞬間を素晴らしい歌声で・・・何度見ても感動する素敵なシーン。
いつの間にか、口ずさんでいました・・・
♬ You are sixteen going on seventeen ~

日本だったら・・・世界的に有名なパビリオンをこのように自然な形で維持するかしら?
一目でどこにあるか分かる場所に移し、看板も、説明もびしっときめて、、お土産ショップが目の前にあって・・・
なんて余計なことは考えてはダメね。

日本人(おばさん) の思い込み?で、有名な観光地だからすぐ見つけられると詳しい下調べはしなかった。
どころが、雨の中、歩いても歩いても見つからない。
看板もない・・・

やっと出会えたパビリオンは緑に囲まれ、素晴らしい環境の中で静かに建っていた。
それがなぜか、とっても嬉しい、感動の瞬間だった。

25番のバスでザルツブルク市街へ。


ここでお会いした二組のご夫婦、逆の方向ののバスに間違えて乗ってしまったと。車は右側通行、日本とは逆。よくあるミス(@_@;)
その方たちに聞いた話、5日滞在しているが、雨は今日だけ。
えーっ、ザルツブルクだから雨でも仕方がない・・あきらめていたのに。
ショック⤵⤵
すこし重い気分でバスに乗る。

おまけの写真 p(^-^)q


バス停そばのゴミ箱。おしゃれ(^o^)v
ザルツブルクは世界遺産の町、どこに行っても気持ちがいい!


  


  • Posted by Ms Lemon at 07:07Comments(0)