たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他

2018年03月07日

さあ、サウンド・オブ・ミュージックの世界へGo!!

ザルツブルクカード

指貫コレクション No.185 ザルツブルク(1997年から収集、海外旅行の大きな楽しみ)


2017/7/2
イムラウワー&ブロイホテル泊 (朝食なし) 7000円
5時起床。
やはり、雨 icon03
出発前、毎日、天気をチェック。
予報はずっと雨。
期待むなしく・・・・。
そういえば・・・ザルツブルクは雨が多い?
icon03サウンド・オブ・ミュージックの雷雨のシーン。
子供たちが雷音に怖がってマリアの部屋に集合。
マリアは「お気に入りのものを考えると大丈夫」
と、♪MyFavoriteThingを歌う。
icon03「サウンド・オブ・ミュージック・ストーリー」
にも「ザルツブルク、雨、そして自然の復讐」の記載が。
天気不順で撮影に何度も支障がでたらしい。
icon22「雷雨ではないだけラッキー!」すべてポジティブに。

朝食は、日本から持参のおかゆ。


嬉しいことにティーセットあり。

イギリス以外、ヨーロッパはないのが普通?温かいお茶が美味しい。

ホテルのフロントで、「ザルツブルクカード(24時間用)」購入。
ホテルで購入できるのが、現地を知らない旅行者には嬉しい。
ザルツブルクの博物館、観光スポットのほとんどに入場できる。
市内のバスも乗り放題。ケーブルカー、ロープウェイまでも。
超便利でお得、旅行者にとって優しい。

予定は盛りだくさん。
① ミラベル庭園
② メンフィスブルクの丘
③ ウンターベルク山
④ ヘルンブルン宮殿
⑤ モーツァルト橋
⑥ ザルツブルク城
⑦ ノンベルク修道院
⑧ モーツァルト橋  ・・・

7:15 ホテル出発。
外は小雨、雨合羽隊が行く・・・



もちろん、大荷物はホテルにお願いして、身軽に。
ショルダーバッグ、首からかけたビデオ・カメラ・iPadは雨合羽の中に・・・レモン柄のポンチョを持ってきて大正解!

まず、ザルツブルク駅前のバス停で、ウンスタースベルク行きと明日、乗車予定のヴォルフガング行きのバス停と時刻表をチェック、写メ



予定と照らし合わせながら、ひとつひとつ自分たちで確認しながら、は、大変だけど楽しい。

駅構内のインフォメーションで時刻表をもらう。
スタッフは楽しそうにお喋りしながらサンドイッチをほおばっている。日本ではあり得ない風景、でもこのぐらい緩くてもOK!かも?

さあ、いよいよミラベル庭園へGogreen_right

ヨーロッパらしい町並みを通って


公園を抜けて



見えました! ドレミの歌 (^^♪ ミラベル庭園











  • 上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    さあ、サウンド・オブ・ミュージックの世界へGo!!
      コメント(0)