たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他

2018年05月14日

ヨーロッパで一番美しい村、レッヒを歩く・・・

レッヒ
ザンクト・アントン駅前のバス停で9:10発92番のポストバスでレッヒに行く。


レッヒ到着 9:45
インフォメーションでハイキングコースのパンフレットをもらって出発!


「ハーブの道」コース 
隣村Zug(ツーク)まで所要時間約2時間
レッヒ川と並行して続く林の中の平坦な道で、高低差がほとんどないので気軽に歩ける(地球の歩き方参照)


10分ほど歩くと雄大な風景が目の前に広がってくる


かわいい村・・・住んでみたい icon06


素晴らしい風景にしばし撮影タイム icon40 どこを撮っても絵になる


レッヒ川が見えた! 

 あの小道の先は・・・ワクワク


ハーブ? 黄色いお花畑が広がる小道・・・


牛たちもウェルカム・・林からもそっと出てきて、目の前でクルッと回って戻って行った。


クナイプ泉の施設らしいが・・・泉はない face07


『Zuk 25min』 表示あり。

林の小道からレッヒ川沿いの小道へ・・・


バーベキュー施設・・・こんな贅沢な自然の中で食べるお肉ってどのくらい美味しいんだろう??

 
オヤジは休憩タイム・・・ハルシュッタトでうつされた?風邪で体調最悪 



 ハーブ畑・・・

 レッヒ川に下りて休憩・・・ぐったりしていたオヤジも水を得た魚icon10
アルプスの水は驚くほど冷たい・・・5秒入るのがやっと


ツーク村が見えた


お花が可愛い




ツーク村到着!12:00 ここもまた絵になる風景 icon12


うーん、絶景!


Beautiful! 吸い込まれそうなチロルの眺め


村に上って行く

バス停発見!ポストバスでレッヒに戻る


約2時間のハーブの道ハイキングコース。
可愛い花たちを見ながら、自然の中に溶け込んだ小道を歩く・・・自然を大切に整備し守っているチロルの人たちの想いが伝わってくる yotsuba

「90才になっても楽しめるコースよ!」

ここでお会いした日本からいらしたおばさまたち4人。
ドイツミュンヘンでレンタカーを借りて、レッヒに宿泊。
ハイキングを楽しみ、ザルツブルクへ向かうという。
その中の一人の女性、
「去年もここに来たの。あまり素晴らしかったので、今年はお友だちと一緒に。90才になっても歩くことができるコースよ。」
と話す笑顔が忘れられない・・・

レッヒで宿泊すると、レッヒカードがもらえる特典あり。
いつかレッヒで泊まり、思う存分楽しみたいhinode
そんな気持ちが芽生えた素晴らしいハーブの道ハイキングだった!





















  • 上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ヨーロッパで一番美しい村、レッヒを歩く・・・
      コメント(0)